2011年05月20日

お料理体験会のようす

DSC04980
フードスタイリスト目黒さんをお招きしてお料理体験会をひらきました。
この写真はできあがりの様子。

メニューは魚介がふんだんに入った本格的なブイヤベースと帆立のペペロンチーノパスタ。
体験会は、大きな鯛をまるごと捌くところからスタート。

鯛のアラや野菜はスープに入れて煮込んだ後、すべて濾してきれいなスープをつくります。DSC04920DSC04929


目黒さんのお料理には、私たちがふだん知ることのできないマル秘ポイントが満載。
ご参加頂いた方々も、驚くことばかりだったとおもいますが、
実は私自身もびっくりなことばかり!とっても参考になりました。

テレビのお料理番組の裏側の話までお聞きすることができましたよ。

(ご参加いただいた方へ)
多くのみなさまにご参加いただきまして、本当にありがとうございました。
ほんとにステキな方ばかりで、お会いできて、
とってもあたたかい時間がすごせたことがとても嬉しかったです。
私共もはじめてミニイベントを開催したため、不手際や段取りの悪さがありました
こころよりおわび申し上げます。。しかしながら。みなさまとてもひろい心でご参加くださったことに、たいへん感謝しております。
またのお会いできるのを楽しみに、こころよりお待ち申し上げます。
お子さまがたも、たくさん食べてくださってありがとう♪えらいわっ!
目黒さんもよろこんでおられましたよ〜

(本業の)デザイン業務が立て込んでしまい。身動きがとれず、
・・きちんとしたご報告のタイミングが、遅れていることもあわせておわびいたします。目黒さんのHPにアップしていこうと思ってます。(megurosan.com

ほとんどスタッフのようにこき使ってしまったhikarukiさん。申し訳ありませんでした。でも大変心強かったです。ありがとうございました。(来月もよろしくです(・∀・)つ)

〜〜〜〜〜〜〜〜
えーーと。ちなみに登場した帆立はこちら。

odaitou-o←こちらも元気に営業中♪
おだいとう便り


今回気づいた料理法
殻付き活帆立を下処理してから、ずばーっと十字に切ってお料理に入れる!
すると食べごたえが超抜群でした〜。ぜひお試しをー。












DSC04954
帆立も綺麗に下処理をして。
鯛の身はソテーしてブイヤベースの具になります。DSC04964
DSC04969
















材料を煮込んで、お料理が完成します。(↑パスタの具材)

大人7名、お子さま3名の総勢10人で、待ちに待った試食タイム
にぎやかに、おいしくみんなでペロリといただきました。
ラベル:お料理体験会
posted by おだいとう便り at 09:25| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
RSS取得
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。